Sound Body Partner 楽音(らくね) 店内

〒454-0927
愛知県名古屋市中川区打中二丁目282
[TEL] 090-8078-1680
[EMail] sbprakuneko@gmail.com

営業時間
9:00~22:00

定休日
不定休(完全予約制)

アクセス
市バス打出本町七丁目 徒歩1分
地下鉄高畑駅 徒歩20分

駐車場
1台

HOME > 楽音ブログ > 4ページ目

楽音ブログ 4ページ目

生姜、大量購入!

とてもお安かったので、スーパーでたくさん購入してしまいました。

使いきれなくて、過去何度も土に還してしまっているのに。

我が家の冷蔵庫の4分の1を占領している、生姜。

今度こそ全て使いきろうと思い、とりあえず生姜の効能を調べました。


・抗炎症作用(関節炎の痛み緩和など)

・吐き気や胃の不快感を緩和する(つわりの吐き気など)

・心臓の健康の為にも良いらしい

・気管拡張効果があり、ぜんそくの症状を緩和

・吐き気や乗り物酔いにも良いらしい

・糖尿病の方にも良いらしい

・空腹感を和らげ、ダイエット効果も

・血行が良くなり体温アップ

・抗菌 抗ウィルス 抗酸化 抗寄生虫 など


なかなか対応の幅が広いですな~。

抗ウィルスというと、今流行りの”コロナウィルス”対策にもなりますね。

日常の健康習慣に、生姜を加えてみてはいかがでしょうか?

営業予定のお知らせ

2/14(金) 15時30分 ~ 22時 予約可能

2/15(土) 9時~13時 ・ 17時30分~22時 予約可能

2/16(日) 18時~22時 予約可能

2/17(月) 12時~22時 予約可能

とりあえず、直近だとこんなところです。

最近は出張整体や勉強会開催や参加、イベントアシスタントなども予定に入ってきます。

ご予約の場合は、なるべく早めにお願い致します。

最近は、当日予約が非常に難しくなってきておりますので。

米油で胃もたれ減少!?

お料理詳しいお客さんに教えていただき、メインで使っている 米油

こめあぶら? べいゆ?

何てお呼びすればよいのかわかりませんが、お世話になっています。

有り難う

おかげさまで、家で唐揚げ作って食べても、ほとんど胃もたれしなくなりました。

これで一つのお悩み解消です!!

そして新たなお悩みの誕生でもあります。

それは、

揚げ物が増えて、太ること!!!

来週には、実家に預けていたワンちゃんが帰ってくるので、散歩する時間が増えるので大丈夫...かな?


元モニターさん 計8回目

2/7(金)に、先月までモニターさんをお願いしていた方がご来院下さいました。

体などの変化を今後も教えていただけることになりましたので、継続してブログにアップしていきますね。


【元モニターさんの感じた変化】
①冬なのに足が温かい

②腰から股関節の筋肉に緊張感(張り)がある
引っ張られているような気がする




①に関しては、足の筋肉をしっかり緩めているので、体液(血液・リンパ液・脳脊髄液)の循環が良くなったことによって、熱がしっかり体中に運ばれるようになったのでしょう。
※熱(エネルギー)は、血液が運びます。

②恐らくですが、手・腕の疲労からくる筋肉の固さが原因かと思われます。
(今回はほとんど肩から手の指先までしか緩めていませんので)


さて、次回までにどの様な変化が出ているでしょうか?
まだまだ改善したい部位があるので、順次対応してご報告いたします(^^)

お久しぶりの投稿です。

なにやら色々とイベントなどが続いて、すっかりブログ書くのを忘れておりました。

まだまだ忙しい日々が続きそうですが、気分的に落ち着いてきたのでまた色々と書いていこうと思います。



頭寒足熱

頭を冷やして、足を温める?

僕が聞いた話ですが、どうやら違うみたい。

頭寒 ⇒ 頭に熱をこもらせない

らしい。

(冷却シートなどで)頭を冷やし、足を温めれば良し!!

というのは間違いなんですかね。

頭に熱をこもらせないようにするのであれば、頭は冷やす必要無し!

頭部の体液を循環させるのが重要。

という事で、僕は寝る時に頭を温めております。

結果、凄い寝れる!!!

では、何を使って温めているのか?

それは、

あずき枕

あずきが入っている枕です。

体を温めたい時は、レンジでチンして枕の代わりに使います。

体から熱を放出したい時は、そのまま体に当てます。

詳しく知りたい方は、楽音まで!!


もう一つ使っているアイテムがあります。

楽音のベッドに敷いてあるマットレスと同じ販売会社の商品です。

これも詳しく知りたい方は、楽音まで!!

フセンで仕分け

IMG_9408.JPG最近、僕は「色々な事をやりすぎているな」と気付き、フセンを使って仕分け(断捨離?)をしております。

今までは、時間と気力と体力が続く限り、がむしゃらにやる! というスタイルでした。

今までのやり方だと、
効率悪い
やるべき事を忘れる
そのうち限界きて倒れる(倒れた)

で、結局あまり変わっていない。

とても残念な結果に終わりました。

なので、これからは色々なツール(武器)を持って、効率よく、効果的に進めていきます!!!

ご興味お持ちの方がいらしたら、一緒にやりましょう(^^)

モニターアンケート 二回目

IMG_9399.JPG今回は、体に起きた変化を中心にお答えいただけました(^^♪

Q.
今までに数回施術を受けていただきましたが、何か体に起きた変化はありますか?

A.
・顎の痛みの改善。

・慢性的な肩痛が気にならなくなった。

・呼吸が深くなった。また、呼吸の状態を意識できるようになった。

・便通だけでなく、便の質も良くなったと思う。(色・かたさ など)

・平均体温が上がってきた。36.2℃前後→36.5℃前後

・睡眠の改善―深い眠り・寝付きの良さ

・深刻な不眠症持ちが、ウソのよう!


1回目 2019年11月17日 ~ 8回目 2020年1月31日
約3カ月(途中でお互いの都合が合わず、1カ月空きましたが)で、睡眠の質が大幅に改善したようです。

やはり、体を変えていこうと思うと...

週に1回 を 2~3カ月継続して受けてもらう

のが良さそうですね。


今回のモニターさんの様に、睡眠でお悩みの方、ご予約お待ちしております!!!

逆腹筋での体の変化

何日か前に、逆腹筋について書きました。

毎日続けてやる事で、身体に起こった変化をお伝えしておきます。


変化①
やたらとおしっこが出る!
血行が良くなった実感はありますが、おしっこは何故!?
腎臓近辺の筋肉の緊張が少し取れたからかな?
毎日の水分摂取量は変わりなしですよ。

変化②
汗をかきやすくなりました!
血行が良くなったからですね(^^)

変化③
声が出やすくなった!
カラオケに行った時に、声がしっかり出ている事に気付きました。


まだ1週間ほどしかやっていないのに、この変化は凄いと思います。

また気付いた事があれば、お伝えしますね!

モニターさん 7回目

僕の都合がつかなくて、前回から1ヵ月も空いてしまいましたが、1/24(金)に7回目の施術をさせていただきました。

【前回から1ヵ月間の変化など】
①前回施術の翌日から、オナラがすごく出る。
今でも変わらずオナラがたくさん出るようです。
内臓が活性化したのかな? もしくは悪化?? お勉強しておく必要ありですね。

②快便が続いている。
理想の便が出ているようです。

③快眠が続いている。
ただし、前回施術を受けた日の夜だけ、全く寝れなかったそうです。
翌日からは寝すぎじゃないかと思うほど寝ることが出来ているそうです。

☆モニターさんの表情や雰囲気が以前より、明るく?軽く?(良い意味です)なっているように感じました。
しっかり睡眠がとれるようになったのが大きいですね!
寝るのは大事!!!
睡眠負債で脳に炎症が起こるのだとか!?

【今回の施術】
両腕(主に手首から指先)
両足首から指先まで
頭部
あと、少し腰の施術をやりました

体の末端のみでどう変化が出るのか!?
次回答えが出ます(^^)
今日の段階で、みぞおちの少し下の固さは緩和しておりました。

洋式便器の座り方

トイレで大きい方をする時、

便器の前に台を置き(専用として販売している台は18センチでした)、そこに足を乗せると良いのだそうです。

僕もこれは実践しています。

便秘ではないんですが、何となく出やすいような気がして。笑

トイレに台が置いてない場合は、上半身を前に倒して対応しています。

どうやら、大きい方をする場合は、洋式便器でする時の姿勢より、和式便器でする時の姿勢の方が良いらしい。

上半身と、太ももの角度が小さいほうがよいという事でしょう。

洋式便器だと、上半身と太ももの角度は90度ぐらい。

洋式便器使用でも、台を置いて足を乗せる事で、上半身と太ももの角度が30~40度ぐらいになります。

どういうメカニズムで出やすくなるのかは諸説あります。

理屈はどうあれ、便秘でお悩みの方、一度やってみてはいかがでしょうか?



☆ひとそれぞれ良い排便姿勢は違うので、毎日しっかり快便だという方は変える必要はないと思います。
便秘が続いている方が、この台を置く方法を試しても、変化が出ないかもしれません。
万人に適応するというものではないので、そこはご了承くださいませ。


参考までに、楽音の整体では便秘の対応もしております。
必ず出るようになるわけではありませんが、「自力で出ました!」という方も結構いらっしゃいますよ。

<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ