Sound Body Partner 楽音(らくね) 店内

〒454-0927
愛知県名古屋市中川区打中二丁目282
[TEL] 090-8078-1680
[EMail] sbprakuneko@gmail.com

営業時間
平日 10:00~22:00
土日祝 9:00~22:00

定休日
不定休(完全予約制)

アクセス
市バス打出本町七丁目 徒歩1分
地下鉄高畑駅 徒歩20分

駐車場
1台

HOME > 楽音ブログ > 日常のこと > なみだ

楽音ブログ

< 年末の営業  |  一覧へ戻る  |  楽 と 愛 >

なみだ

過去を振り返ると、僕の人生が劇的に変わった瞬間には必ず、



が関係している。

号泣ですよ。鼻水垂れるぐらいの。笑

本気であり、本心からくる感情だから号泣するんでしょうね。

僕の周りにも、自分と向き合い始め、闘い始めた方達がたくさんいらっしゃいます。

心底尊敬します。全力で応援します!!

僕も(自分に)負けずに突き進むぞ!!!!!


ところで、

涙 は、 水 + 戻。

「水」はわかりますが、「戻」は何?

皆さん、何だと思います?

僕も知りませんが。笑

今度、文字職人さんに聞いてみます!

個人的には、

戻 は、目から出た水が大地に戻るという事だったり、泣く事で心がリセットされて良い状態に戻るという事ではないかな、と思います。

では、今月も元気に笑顔で過ごしましょう!!!

カテゴリ:

< 年末の営業  |  一覧へ戻る  |  楽 と 愛 >

同じカテゴリの記事

市販の野菜ジュース

こんなの見つけました。

名古屋消費生活センター 2007年

現在はどうなっているのか知りたいですね。

この年齢になって理解できる事

僕の好きな偉人の一人

マハトマ・ガンジー

若かりし頃に行ったインドで、ガンジーさんのお話をたくさん聞かせてもらった記憶があります。

同じ言葉でも、その時々の状態で全く違った理解が出来る。

人間とは面白いものです。

次はいつインドへ行けるのだろうか?



あなたの夢は何か、
あなたが目的とするものは何か、
それさえしっかり持っているならば、
必ずや道は開かれるだろう。


明日死ぬかのように生きよ。
永遠に生きるかのように学べ。


人間は、その人の思考の産物にすぎない。
人は思っている通りになる。


齢者ほど相手を許すことができない。
許すというのは、
強さの証しだ。


幸福とは、
考えること、言うこと、することが、
調和している状態である。


報酬を求めない奉仕は、
他人を幸福にするのみならず、
我々自身をも幸福にする。


もし、過ちを犯す自由がないのならば、
自由を持つ価値はない。


恐怖が不信を生むのです。
誰か一人でも恐れることをやめたら、
我々は争うことをやめるでしょう。


自分が行動したことすべては、
取るに足らないことかもしれない。
しかし、行動したという、
そのことが重要なのである。


目的を見つけよ。
手段は後からついてくる。




思えば今まで、余裕なく生きてきました。
これからは、のんびりと寄り道しながら、体の力を抜いて、心はリラックスして、たくさんの経験を積んで、たくさん失敗して、皆さんに還元できるようにしていきます(^^)

自分は何をする人?

カウンセリングを受けるようになってから無理をしなくなったので、様々な事を考える時間が増えました。

ふと思ったのですが、自分は何をする人なんだろう、という事。

整体師 や 治療家 なんて当たり前のように僕らは使ってましたが、言葉の意味はあまり深くは考えてこなかった。

そもそも、

治療(ちりょう)
病気やけがをなおすこと。
病気や症状を治癒あるいは軽快させるための医療行為。療治。

僕らは医者ではないので、治療家は名乗れないですね(+_+)


整体(せいたい)
手や足の力を用いて骨格を矯正し、筋肉や内臓など各部のバランスを整えて、本来の状態に戻すこと。

本来の状態がわからないので、戻せないですね(T_T)


名は体を表す

と言います。

もっと言葉を大事にしよう。

お米

今年の六月から、

北海道産 ゆめぴりか

を定期購入し始めてからというもの、子供たちがモリモリ食べるので、非常に減りが早い!!!

余程美味しいんでしょうね(^^)

実際に、凄く美味しいです。

冷めても美味しい♪

お米の質もそうですが、見た目の色も綺麗だし、形も整ってます。

金額は高いかもしれませんが、満足度が高いので納得しています。

おススメです(#^.^#)


そんなゆめぴりか。

来月立ち上がるサイトから、購入できるようになるそうです(予定が遅れなければ)。

また情報入ってきたらお伝えしますね。

厄年

前厄・本厄・後厄と、しっかり堪能させてもらいました(後厄はまだ終わってないですが)。

偶然かもしれませんが、三年間で本当にたくさんの、僕の想像を超えた出来事が起こりました。

良くも悪くも。

悪い方が多かったかな?

その分、奇跡的な出会いもたくさんあったので、良い三年間でした!!

...という事にしておきます。

皆さんも、厄年舐めてかからないほうが良いですよ。


こんな事を皆さんとお話していたら、厄年体験がザクザク出てきました。

やはり、何かしら起こるんですねー。

このページのトップへ