Sound Body Partner 楽音(らくね) 店内

〒454-0927
愛知県名古屋市中川区打中二丁目282
[TEL] 090-8078-1680
[EMail] sbprakuneko@gmail.com

営業時間
9:00~22:00

定休日
不定休(完全予約制)

アクセス
市バス打出本町七丁目 徒歩1分
地下鉄高畑駅 徒歩20分

駐車場
1台

HOME > 楽音ブログ

楽音ブログ

体調崩して気付いたこと

45cab26b51a6621e10c423c07370c499_t (1).jpeg疲労が抜けなくて踏ん張りがきかない

しっかり寝たのにまだ眠い

などなど

そんな時、僕の体に起きている事

それは...



足の冷え

特に、足首から先の冷えですね。

最近は、足の冷えを健康のバロメーターにしております。

足が冷えている時、体に起きている事(僕の感覚だけですが)。

それは、

血行不良
お腹の冷え
関節の違和感や痛み
眼精疲労
軽い頭痛
など

こんな時は、固まっている足の関節を緩めてあげれば、かなり改善します。

血行が悪くなると、免疫力も下がってしまうそうです。

コロナウィルスの脅威が続く中、少しでも安心して日々を過ごすために、足をモミモミして血液をしっかり流してあげましょう!!

小学校、休校延長!

小学校からの連絡により、名古屋市は4月19日(日)まで、小学校の休校が延長となったようです。

明日の始業式は行おうそうなので、色々と情報入ってくるのかな?

皆さんそれぞれ状況は違えど大変ですよね。

我が家もどうしたものか...

とは言ったものの、何とか乗り切るしかないのが現実(T_T)


何かご協力できることがあれば、お手伝いさせていただきます(^^)

愚痴や不満でしたらお聞きしますので、お茶飲みがてら遊びに来て下さい。

ストレス抱えたままだと、睡眠の質が悪くなるし、疲れ抜けないし、イライラするし、悪いことばかり考えるし、まともに考えられなくなるし...

吐きだすことは大事だと思いますよ!!

僕も、人生の先輩にいっぱい愚痴ってスッキリさせてもらっています。笑

習いごと

【習いごと】
例えばスイミングスクール
泳ぎ方(体の動かし方)を教わり、実践する。
つまり、
知識をインプットした上で、行動し身につけていく。

泳ぐためには、知識のみでは難しい。
知識を基に、実際に体を動かして、経験し理解していく事が大事。

「知識を手に入れる」
だけより、
「知識を手に入れて行動する」
のが重要。
本を読んで得た知識は、早ければ3日ぐらいで忘れてしまいます。笑


今までたくさんの事を勉強してきた結果、思うことです。


僕は、「習う」と「学ぶ」は区別しています。

習う・・・上記のとおり、知識 + 行動
学ぶ・・・知識

せっかく知識を得たのであれば、どんどん活用して使っていきましょう!!!

こんな時だからこそ、普段出来ない事をやろう!

断捨離してスッキリ♪
読書をすることで学ぶ!
人生の先輩方と話をすることで自分と向き合う。
自分のなりたい未来を決める!!
お金や経済の勉強もしております。

時間という有限な財産の有効活用をしましょう(^^)



僕らがやるべきは、新型コロナウィルスの感染を拡大しない事。
自分が感染しない、他人に感染させない。
甘く考えず、行動していきましょう。

今から数カ月後、新型コロナウィルスの脅威が去ったとしても、経済的な不安などが残っているでしょう。
職をなくす方もいらっしゃるでしょう。
今現在の情報でも、倒産した会社がいくつかありました。
友人の息子さんが、内定取り消しでアルバイトを探しています。
楽音もどうなるのかわからないですから、他人事じゃないですねー。

今も未来も大事にしていきましょう(^^♪

食に関する考え

新型コロナウィルス感染症の影響かな?
最近スーパーに納豆やヨーグルトが置いていない...

やはり、食べると免疫力高めると言われているからだろうか?

発酵食品で良いなら、味噌汁を毎日飲んでても良いのではないかと思いますが、どうなんでしょうね?

僕も新型コロナウィルスの脅威を感じてから、ヨーグルト食べ始めたので、人の事は言えませんが。笑

あと、酢キャベツも毎日食べております。

発酵食品&食物繊維で摂取で、お腹の調子は非常に良くなりましたよ(^^)

やはり、体(腸)に良いんでしょうね!


食と健康を考える時にいつも思うのですが、

「〇〇食べてれば健康になれる!!」

そんなことあるのかな?

僕の知り合いに、(テレビで良いと言っていたから)毎日アボカド食べてたら、アボカドのアレルギーになった方がいました。

僕は、セレニウム(セレン)を多く含むサプリメントを摂取すると、爪がデコボコになったり、爪が薄くなったり、筋肉の硬直から関節の炎症が起きたりします。

何事もほどほどに、ですね。


これは個人的な価値観ですが、

〇〇を食べたら健康!

より、

△△(食品添加物や人工甘味料)を食べない!

の方が健康体に近づくような気がします。


〇〇食べる は 足し算

△△食べないようにする は 引き算

食の健康とは、引き算なのではないだろうか?

誰かがそう言っていたのを思い出しました。

花粉症の方へ

友人に教えてもらったお茶。

ん?お茶??

TEA だからお茶ですね。

...を、早速購入して飲んでみました。

ちなみに、Amazonで購入しましたよー。

僕は、そんなに酷い花粉症の症状が出るわけではないですが、時々目がかゆくなる事はあるので、お試しで購入。

届いた日に目のかゆみを感じていたので、さっそく飲みました。

9時に購入したお茶を飲む ・・・ この時は目のかゆみあり

12時頃 ・・・ まだ目のかゆみあり

13時頃 ・・・ 目のかゆみはまだありましたが、鼻の通りが凄く良くなっている

15時頃 ・・・ 目のかゆみが無い! 鼻はしっかり通っていて息がしやすい!

この状態が、翌日いっぱいまで続きました。

効果が凄い!!!

とても良い買い物をしました(^^)

友人に感謝♪


ちなみに、教えてくれた友人は、1シーズン飲み続けたら花粉症の症状が出なくなったのだそうです。

他にも花粉症の症状が出なくなった方が何人かいらっしゃるのだとか。

凄い!!!

さて、その茶ですが・・・




IMG_9634.JPG

















この子です。

JAMU TEA BLACK

ジャムーティー というお名前です。

非常に個性的です。


IMG_9635.JPG

















茶葉ではなくて、粉です。

お湯で溶いて飲みます。

一気に飲みます。

味を楽しむのはやめた方が良いかと。

個人の見解ですが。


IMG_9621.JPG

















お薬だと思って飲めば良いと思います。

頑張った先に、花粉症の症状の緩和が期待できるのであれば。


ちなみに僕が飲んで感じたのは、

木造壁土の古民家

でした。

友人は、

草鞋

だと言ってました。

JAMU TEA おススメです。

酢キャベツ 試してみる

日本の免疫学者、医学博士。
寄生虫学、感染免疫学、熱帯医学の専門家。

藤田 紘一郎 先生。

藤田先生の本を読んだり、情報収集していた時に見つけた...

酢キャベツ

作るの簡単だったし、キャベツなどの材料も揃っていたので、今日作りました。

キャベツ一玉分を。

追加でキャベツ二玉買ってきたので、一カ月ぐらい検証続けられるかな?

変化があったら、中間報告しますね(^^♪

左足首 外くるぶし周辺の痛み

45cab26b51a6621e10c423c07370c499_t.jpeg









【左足首の外くるぶし周辺に痛みがある】方がいらっしゃいました。

検査してみた所、【左足の小指・薬指から足の甲まで】がガチガチに固まっている様子。

足は随分冷えていました。


さて、僕に出来る対応と言えば...

足の全ての関節と筋肉を緩めること

です。

地道に緩めていった結果、

痛みは、「8割減」だそうです。

テクニックを求めるより、地道に緩めていくことの効果を実感できました。

楽音のこと

今までは、

効果の高い技術

短時間で効果の出る技術

最新の技術

などなど

何だか良さそうな技術ばかりを求め、取り入れてきました。

それが悪かったわけではないのですが、最善ではなかった。

やはり、「基本に忠実」である必要がある、という考えに行きついたので、今後は

時間がかかっても地道に施術をしていくこととします。

もう、流行りものの突飛な技術は不要。

基本で十分効果が出せるし、確実に変化がでる。

一回の施術で、たくさんの事は出来なくなりますが、毎回納得のいく効果を出せると思います。

これからも、地道にお付き合いくださいませ。

肩の筋肉の張りが、足の調整で緩和する

ここ数日、足の筋肉を緩めることに執着しております。

足を緩める事で得られる体の変化について、僕が気付いた事をお伝えしておきます。

【足の指先から膝ぐらいまでをしっかり緩めると】
①肩の筋肉の張りが緩和して、肩がストンと下がる
②腕の筋肉の張りが、一部緩和する
③足・手の血行が良くなり、温かくなる
④足浦が床にベタっとくっつく

他にもありますが、まあこんなとこでしょうか。


なかなか解消できなかった肩こりが、足を緩めることで緩和できるかも!?

一回じゃ無理ですけどね。

何回か受けてみて下さい。

12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ